2017年12月28日

きっぽし好評販売中!

芋の栽培.jpgkipposhi.jpg芋から育てている「きっぽし」
天日干しなので、甘くおいしい昔懐かしい味!
冬のお茶うけとして好評です。

毎年、大泉にある会員の畑をかりて全員で
芋の栽培から行っています。

夏の暑さの中の草取りを経て11月に収穫した芋を
ひと月ほど寝かせ、12月に「きっぽし」作業を行います。

収穫した芋は、会員みんなで手分けしてそれぞれの自宅で
長い人はひと月半ほど芋を保管します。
その間、袋から出して天日干ししたり、管理も大変です。

そんな愛情たっぷりの、ひと月熟成させた芋は、
甘くしっとりして蜜が沢山 !

ほんとに美味しいです。会員はこの時期、少しふっくらします。
「きっぽし」の食べすぎは分かっているけど
「止められない状態です!」

パノラマ市場以外では、
大泉谷戸にあるスーパーでも販売しています。
ちょっと味わって下さい。

(ひ)
posted by おばちゃんの会 at 07:21| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント

毎年楽しみにしています。甘くておいしい〜
Posted by ヒロミ at 2018年01月04日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: